閉じる

主婦のための業種&スクール・ガイド » アロマサロンを開業するには

アロマサロンを開業するには

アロマサロンを開業したい方に向けて、業務内容、必要なスキル、初期費用、開業事例など、アロマサロンの経営に役立つ知識をまとめて紹介しています。

開業希望者から断トツの人気を集めるアロマセラピスト

アロマセラピストとは、心に直接作用するアロマオイルを使って、お客様の体と心を癒すトリートメントを行うお仕事です。その人の悩みや体調に合った精油をブレンドしてあげるのも楽しみのひとつ。施術を行うことで、全身のデトックスや、冷え、便秘などの不調改善、手技によってはスリミング効果にも期待ができます。

アロマサロンを開業するうえでは、さらにこんなメリットがあります。

  • 指圧と比べて力は必要ないため、体力のない女性にも最適
  • 一度習得すれば、一生涯続けられる
  • 女性だけでなく、男性からの需要も増えている
  • 他の業種と比べて個人サロンが圧倒的に多く、信頼されやすい
  • エステのようなマシンは必要ないので、自宅で開業しやすい

最近はストレス社会ということもあり、同じマッサージの中でも、男女ともに根強い人気があり、開業希望者からも断トツ人気の職種といえます。アロマサロンをオープンするにあたって、実際にはどんなものが必要なのか、事前に知っておきたいことをまとめました。

アロマセラピストを目指す方におすすめのスクールはこちら

アロマサロンの業務内容

アロマサロンでは、マッサージの技術はもちろん、お客様の心を癒すことも大切なお仕事です。開業前は、精油に関する知識、トリートメント技術、カウンセリングのスキルも身につけておきましょう。資格は、必ずしも必要ではありませんが、精油には人によって不向きなものもあるため、スクールに通って何かしらの民間資格は取得しておくのが安心です。協会認定資格であれば、個人サロンでもより信用は高まります。サロンのオープンに最低限必要な備品や、初期費用の目安もチェックしておきましょう。

アロマサロンの詳しい業務内容はこちら

アロマサロンの開業事例

サロンをオープンしてからの収入や集客方法、開業までの道のりを知るためには、実際にサロンを経営されている方々の声を聞くのが一番です。スクールを卒業してから自宅でアロマサロンを開業した方2名の体験談をまとめました。よかったらこちらも参考にご覧下さい。

アロマサロンの開業事例はこちら

目指せ!独立開業 リンパセラピスト・アロマセラピスト・ネイリストおすすめのスクールはこちら